COYOTE 3DCG STUDIO・TECHNICAL TEAM

テクニカルアーティストのための
キャリア相談・スカウト登録サイト

クリーク・アンド・リバー社は、 
テクニカルアーティストに特化した 
キャリア相談を開始いたします。

約800名が在籍する日本最大級の開発スタジオ
「C&R Creative Studios」
の3DCG部門に所属する
「COYOTE 3DCG STUDIO・Technical Team」は、
現在17名の専門性が高いTAを有しており、
年々拡大を続けています。 

TA(テクニカルアーティスト)とは

ゲーム開発を行う上で、TAは主にデザイナーとプログラマーを繋ぐ存在として大きな役割を担っています。
問題を解決するための提案や業務効率化のサポートを行うため、異なる業種への理解と技術的な知識が必要となり、
その業務範囲は広がっています。

TA(テクニカルアーティスト)の
ニーズ

数ある職種の中でも、近年TAの存在がより重視される傾向にあることはご存知でしょうか? 
ゲーム業界の拡大とともにデザイナー・エンジニアのスキルを持つTAへのニーズが高まり、活躍の場は広がっています。
しかし現状、

・TAになるためのキャリアパスはどうしたらいいの? 
・TAになった後のキャリアプランが想像しにくい 

というお悩みを抱えている方がいらっしゃると思います。 
それもそのはず、TAは母体数がまだ少ないため、相談できる人や場所も相対的に少なくなっているのです。 
クリーク・アンド・リバー社では、TAのキャリア相談所としてみなさまの悩みや疑問を解決に導きたいと考えております。 
ぜひプロフィールを登録し、TAのキャリアパスについて相談してみませんか。   

登録するとどうなるの?

弊社エージェントとのキャリア相談

転職希望者にはキャリアカウンセリングの後、ご希望に合うお仕事のご紹介

クリーク・アンド・リバー社主催のTA関連イベントへのご招待

キャリアの明確化、よりよい環境へのジョイン

ココが違う!! 
クリーク・アンド・リバー社の
キャリア相談 

開発スタジオの運営だけでなく、人材会社としての機能も持っているため、
両方の知見を活かしたキャリアパスのご提案が可能です。 

キャリア相談
・スカウト登録ご利用の流れ 

ご相談 

弊社エージェントとの
キャリア相談 

ご提案

キャリアプランのご提案、
転職ご希望の方は
企業や職種のヒアリング

ご紹介

ご希望の職種、お仕事のご紹介

選考

面接選考

ご登録いただきますと、クリーク・アンド・リバー社のエージェントからご連絡差し上げます。 
あなたの能力が最大限に発揮できるキャリアプランのご提案をいたします。 
その後、転職希望者にはご希望にあった企業との面接の場を設けます。 
(また、クリーク・アンド・リバー社の開発スタジオのご紹介をさせていただくことも可能です。)   

TAのスキル 

TAは幅広い業務に携わるため、その業務内容は様々です。
クリーク・アンド・リバー社では、TAを職種で固定するのではなく、下記のような職群に分けて考えております。 
弊社が昨年CEDECに登壇した際に提案した「TAスキルレーダーチャート」では、ご自身の強みや弱みを見える化することができますので、ぜひご活用ください。 

COYOTE-TA

関連用語集

セットアップ

3DCGモデルに対して、アニメーションをつけるための設定を施す工程のこと。
・リグ 
・補助骨

モーション 

ゲームや映画などの中で登場するモノやキャラクターの動きのこと。
・シミュレーション 
・テクニカルアニメーション 

VFX 

CG/VFX制作ソフトを使用するスキルが求められる。
・エフェクト 
・エフェクトシェーダー 

描画

Unityにおいて、マテリアルとシェーダーは、密接な関係があります。マテリアルは物の見え方を変えることができ、シェーダーとパラメーターの性質をもっています。 
・マテリアルシェーダー 
・ライティング 

パイプライン

制作の効率化を図るための仕組みを構築すること。ディレクトリ構造の決定や、ツールを制作する必要もあります。 
・サーバー管理 
・工程管理 
・データ管理 
・ゲームエンジン連携 
・ツール間連携 

2D 

アーティストが制作した素材をエンジニアが実装しやすいデータ構造に変える場合に、2D領域の知識も必要となります。 
・アート 
・UI 
・アニメーション

プログラミング

ゲームプログラマーがゲーム制作の際に用いるエンジンや言語への知識が必要となります。 
・ツール開発 
・ゲームエンジン開発 

Copy link
Powered by Social Snap